趣味・マイブーム
Jan 23, 2018

write yamanaka.

昨日はお休み。お暇だしDVDでも見ようと思いGEOへ

ブログ画像

スパイダーマン(ホームカミング)

・・・ここから先は本当にわからない人にはわからないので興味ある人だけ見てください。

Mavel社から出てるヒーロー物が好きです。

キャプテンアメリカ、スパイダーマン、ハルク、アイアンマンなどなど・・・。

アベンジャーズというMavelヒーローが勢ぞろいの映画もワクワクしながら見てましたが。

アベンジャーズ1、2を見てシビル・ウォーも見ました。

スパイダーマン主役の映画はこのホームカミングでなんと6作品目。これはMavelの作品では最多です。

初期のスパイダーマンの公開は2002年。つまり16年愛されているヒーローです。

「ニューヨークに住む普通の男性が新種のクモに噛まれてクモの様な能力を手に入れる。」

というおおまかなストーリーはこのような感じ。ユニバーサルにもアトラクションがある事から人気はお察しでしょう。

ただ、初期から年は経っているのでヒーローも変わる。ピーターパーカーという少年の役が変わります。

ブログ画像

(スパーダーマン1、2、3のピーターパーカー)

ブログ画像

(アメイジングスパイダーマン1、2のピーターパーカー)またなんか随分と雰囲気が変わった。ブログ画像

(スパーダーマンホームカミングのピーターパーカー)ちょこちょこ設定も変わっているのです、

初期は体内から武器を出せましたがアメイジングスパイダーマンからは機械を腕につけてそこから糸を出します。ワイヤーのような。

1、2、3は大学生から社会人までを描き、アメイジングスパイダーマンは大学生。ホームカミングでは高校生になっています。

初期やアメイジングはスーツが自前でしたが、ホームカミングではスーツはトニースターク(アイアンマン)から貰った設定になっています。

このストーリーはシビル・ウォーのその後の話でアイアンマンも度々登場します。
シビル・ウォーは仲間内の戦いなのですが、スパーダーマンを味方につけたトニースターク。
その戦いからアベンジャーズに入りたくなるピーターパーカー。
ピーターパーカーはトニーに認めてもらってアベンジャーズに入ろうと思い、活躍を求めるが空回りしてしまう。・・・のような話。

まだまだ話し足りないのですが。ブログの文字数の限界が・・・ああ・・。

Posted in | Comments Closed 

Leap Taste新着記事