プライベート
Apr 3, 2018

僕らの自由を、僕らの青春を

write yamanaka.

DVD見ました。

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」

ブログ画像
です。最近は映画がDVDになる速さがハンパないなー。

もうDVD化されていたのでレンタルして観ました。

妻夫木君はなぜ情けない男の役が多いのかなー。

ジャッジやらスマグラーやら悪人やら・・・うんたらかんたら・・・。

最近映画館にいかないにしても映画ばっか見てます。

で、そう。感想としてはそうだなぁ・・・。

多分女性的観点から観るとイマイチかもしれない。

男性目線にみれば男のバカなとことか女々しさとかカッコ悪い面がリアルなのかも。

奥田民生になりたいボーイだから、挿入歌に奥田民生が流れるんだけど。

なんというか絶妙なタイミング。

奥田民生みたいな自由な生きざま。周りに振り回されない自分を持ったカッコイイ男。

誰しも憧れるんだろうな。

「モテキ」と監督が一緒だったそうな。

なんか納得。

Posted in | Comments Closed 

Leap Taste新着記事