ビューティー
Jan 24, 2017

ヘアアレンジのベース作り*

write murayama.

最近よく質問されるのが、
アレンジをしてもすぐパラパラ髪の毛が落ちてくる
髪の毛がかたくて、まとめてもピンがとれる
トップのふわふわ感が出せれない
などなど、、!
自分でアレンジするのは後ろが見えないので難しいですね(-_-;)

そこで大事なのが、アレンジをする前のベース作りです!☆
先にベースを作っておくことでアレンジがしやすくなり、崩れにくくなります!!
ここを省いてしまうとかっちりとしたアレンジになったり、細かい髪の毛がでてきやすいです(;・∀・)

ベース作りで用意するものは、
細めのコテ(理想は26ミリです)、ワックス(ハードすぎない、手が通るくらいの固さのもの)です☆

まず毛先をざっくりと平巻き!コテを真横にして巻きます☆
上下で分けると巻きやすいです!

ブログ画像
あとは表面を根元から外巻きします!
これでトップを結んだときにふんわりします♪

ブログ画像
このくらいの束で数か所で大丈夫です!

ブログ画像

全体を巻かなくてもいいので時間短縮できますよ(^.^)/

あとはワックスを全体になじませます!
少ないと広がり、多いとべたつくので気を付けましょう*
ワックスをつけるのと付けないのではピンのとれやすさも違います!

ブログ画像

これで髪がかたくて多い方も崩れにくくなり、ふわっとした印象のアレンジになりますよ!
でひ試して見てくださいね!♪

インスタグラムでアレンジの動画も載せています!
⇒ akane.m.leaptaste
わかりづらい方は動画で見てみてくださいね\(^o^)/

Posted in | Comments Closed 

Leap Taste新着記事